最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

2022年4月30日 (土)

天神峡

芳井町は今は井原市に編入されていますが、備前の吉井町と同じ読み方をしていました。広島県の神石高原から県境を越えて高梁川に流れ込む川が小田川です。小田川の県境に近いところにあるのが天神峡です。小田川は昔からしばしば氾濫を起こしてきた川ですが2018年7月には高梁川との合流点付近で大きな被害を出しました。

 

001_20200502050901001_20200502050901

 

002_20200502050901

2022年4月27日 (水)

【麗華】コバノミツバツツジ

ツツジ科ツツジ属


 


ミツバツツジの仲間ですが、中国地方で見られるものの多くはコバノミツバツツジとダイセンミツバツツジです。
コバノミツバツツジは、ミツバツツジと比べて葉が小さいのでそう呼ばれています。


 


001_10


 


 


3月から5月にかけて、山地、平野部を問わず見ることができます。

2022年4月20日 (水)

【麗華】レンギョウ

モクセイ科レンギョウ属


 


001_8


 


 


四月上旬に黄色の花を咲かせます。


 


高村光太郎が好んだといわれています。

2022年4月13日 (水)

【麗華】ソメイヨシノ

バラ科サクラ属
ソメイヨシノ(染井吉野)


 


001-1


 


 


ソメイヨシノは、桜の代表のように言われていますが、その歴史は意外と浅く、江戸時代の終わりに江戸彼岸と大島桜の交配によってできたと言われています。


 


002_6


 


 


桜には早く開花するものもありますが、桜の開花予想に使われたり、高速道路のSA,PAに植えられていて桜前線の確認に使われるなど、ソメイヨシノでなければ桜でないという風潮もあります。

2022年4月 6日 (水)

【麗華】ハクモクレン

モクレン科モクレン属


 


モクレン属にはモクレン、ハクモクレン、タムシバ、コブシなどがあります。


 


ハクモクレンは3月中旬頃から花を咲かせ、庭木や街路樹として植えられています。


 


001_6


 


 


モクレンは紫色の花を咲かせますが、白い花を咲かせるハクモクレンとは花びらの形が違います。

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »