最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 2022年6月 | トップページ | 2022年8月 »

2022年7月27日 (水)

【麗華】ムクゲ

アオイ科フヨウ属


 


ムクゲはフヨウに似ていますが、花はフヨウより小さめです。


 



 



001



 



 


フヨウは8月になってから咲き始めることが多いですが、ムクゲは7月に咲きます。

 



 



002



 



 


ムクゲは夏本番を告げる花です。

2022年7月20日 (水)

【麗華】アガパンサス

ユリ科 アガパンサス属
Agapanthus


 



 


001


 


南アフリカ原産


 


ヒガンバナ科として紹介してあるものもありますが、百合の仲間です。


 


6月下旬~7月に花が咲きます。

2022年7月16日 (土)

つかあさい つかんせぇ

下さいという意味の鳥取県東部の言葉ですが、現在70歳以上の方が使っています。倉敷出身の長門勇さんがよく「つかあさい」を使っていたので鳥取県と岡山県の方言です。ちなみに鳥取県でも米子弁では「ごしない」です。

001_20200711051901

2022年7月13日 (水)

【麗華】ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ科 ノウゼンカズラ属


 


中国原産ですが、日本には古くから伝わっていました。


 



 


001


 


ノウゼンカズラ

2022年7月 6日 (水)

【麗華】蓮

ハス科ハス属


 


睡蓮はスイレン科スイレン属で、分類学的にはハスとは全く異なる植物ですが、仏教ではハスとスイレンを合わせて蓮華と呼んでいます。


 



 


001


 


西洋でロータスといえば、スイレンではなくハスを指します。


 



 


002


 


実が蜂の巣に似ているので「はちす」が訛ってハスになりました。花と実が同時にできるので、仏教では華果同時と呼ばれています。人間は生まれながらにして仏になる性質を持っているということです。


 



 


003


 


« 2022年6月 | トップページ | 2022年8月 »